女性の反応が良い恋活サイトでの自己紹介の書き方とは

恋活サイト 自己紹介 

 

恋活サイトでは、幾つか大事な事があります。
その中の一つが、自己紹介です。

 

相手の女性は貴方の自己紹介を閲覧し、会うかどうかを判断します。
ですから、この部分はしっかりと記入する必要が有ります。

 

反対の立場に立ってみてください。
自己紹介がテキトーな女性に対して、出会ってみたいと思いますか?
思わないですよね。

 

なので、自己紹介はしっかりと記入する必要があります。

 

この記事では簡単にですが、男性向けに自己紹介の書き方をご紹介します。
是非参考にして、女性の反応を高めてみてください。
良い内容が出来れば、女性からもアプローチが得られるようになります。

 

自己紹介は具体的に書く方が絶対に良い!

 

まず自己紹介ですが、具体的に書くようにしたほうが良いです。

 

多くの男性は色々な女性の興味を惹きたいと思います。
なので、抽象的に多くの女性に該当するように記入しがちです。

 

スポーツが好き、音楽が好きなどがそうです。
スポーツも音楽も幅が広いですよね。
ですから、該当する女性も多くなると思ってしまいます。

 

ですが、本当に反応が良いのは具体的に書いた時の場合です。
僕自身が検証して、確信しています。

 

思うに、具体的なものが同じ方が縁を感じるからです。

 

野球観戦も、チーム名まで書いたほうが良いです。
例えば巨人ファンだとしたら、アンチ巨人の女性からは避けられます。
ですが、同じ巨人ファンからの印象が上がるのです。

 

冷静に考えれば、アンチ巨人の女性から避けられても悪いことじゃないですよね。
出会った所で、好きなチームが違うのですから上手くいかないのです。

 

反対に同じチームが好きな女性の方が、知り合ってからも話が合いますよね。
なので具体的に書いて、ピンポイントに当てはまる女性を狙い撃ちした方が良いのです。

 

この自己紹介で大丈夫かな...という判断の仕方

 

自分の自己紹介がちゃんと仕上がっているのか、気になる方も多いと思います。
簡単なチェックの方法があります。

 

それは、変更後の女性の変化を見ることです。

 

ちゃんと仕上がった自己紹介の場合、女性の方からもアピールやいいねが届きます。
それが増えたかどうかで、自己紹介が出来ているのかを判断すれば良いです。

 

結局のところ、女性自身の反応を見て決めるのが確実なのです。

 

尚、写真が良いのかどうかについては足あとの増加数で判断出来ます。
自己紹介と写真は関連性が高いので、写真に関しても興味があるようでしたら「恋活サイトでの男性のプロフィール写真のコツと悪用の可能性とは」も参考にしてみて下さい。

 

サクラ不在で安全な恋活サイトは、下記でご紹介しています。
こちらも興味がある男性は、是非ご覧下さい。

 

30代の彼女の作り方はこれで完璧!30代で彼女いない男性必見の方法